So-net無料ブログ作成

LibreOffice Calc Basic 背景に設定した画像を前面に表示するマクロの実験 [LibreOffice Calc Basic]

LibreOffice Calc Basic 背面背景に設定した画像を前面に表示するマクロの実験

画像を背面背景に設定した場合前面に戻したい時があるのでマクロを作成した。

 

Sub ShapeLayerId()
'アクティブシートの背面背景に設定された画像を前面に表示
'https://forum.openoffice.org/en/forum/viewtopic.php?f=20&t=45027

    Dim drawpage as Object
    Dim Shape as Object
    Dim i As Long
         '設定
         drawpage = ThisComponent.CurrentController.ActiveSheet.getDrawPage()
         'Print drawpage.getcount
         'index番号はゼロからなので、count-1
     For i=drawpage.getCount-1 To  0  Step -1
         Shape= drawpage.getByIndex(i)
         'Print Shape.LayerId   0=前面 1=背面
             If  Shape.LayerId=1 Then
                 Shape.LayerId = 0
             End If
      Next i
 
End Sub

 

 

LibreOfficeCalcBackgroudPic.png

LibreOfficeCalcBackgroudPic1.png

画像を背面背景に設定する操作をマクロの記録で取ると

sub Main4
rem ----------------------------------------------------------------------
rem define variables
dim document   as object
dim dispatcher as object
rem ----------------------------------------------------------------------
rem get access to the document
document   = ThisComponent.CurrentController.Frame
dispatcher = createUnoService("com.sun.star.frame.DispatchHelper")

rem ----------------------------------------------------------------------
rem dispatcher.executeDispatch(document, ".uno:SetObjectToBackground", "", 0, Array())

uno:SetObjectToBackgroundd で検索するとヒントが得られる。
LibreOfficeのマクロの記録はMsOfficeに比べ劣っているが、一応記録してみてuno XXXXXを検索するのが良いみたい。

 

 


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


Linuxランキング